これまで描いたものまとめ

また放置してしまった・・・すみません。

 

さてさて、11月のリリマジ申し込みました。

夏に気力使ってしまったので正直ちゃんとした本を作る自身があまりないのですが・・・。時間の許す限りやってみようと思います。

さてフーリンは一旦離れて、以前より一度やってみたかったユミナさんネタに挑戦してみたいと思ってます。

ユミナさんは初登場時からいろいろネタの湧きやすいキャラだったのですが、ファンの方からは怒られるようなネタ・・・?になるかもしれないです・・・。

とりあえずイメージを固めたくて表紙だけ先に書き上げてしまいましたが、表紙とは裏腹に真っ当なギャグ本になる予定ですので、あまりあんなネタこんなネタは期待しないでくださいね・・・。

 

 

こっちへの展開が遅くなってしまいましたが、Twitterに挙げたイラスト⓵

せっかくなのでTwitterの倍くらいの解像度でアップしてみます。

これはもう完全に好みを詰め込めるだけ詰め込んだ一枚ですね。

定期的に逆光ブームが来るのですが、とにかく月明かりの綺麗さに挑戦してみたくて描いた一枚でした。

久々にこの4人で描きましたが、やっぱり集合絵を描くときは個人的には4人くらいが一枚に収めやすいですね。

色の調整に何時間もかけたのでかなり時間はかかっていますが、この四人は本当にたくさん描いてきたのでその点はやりやすかったです。

 

 

もう一枚。

VVStのヴィヴィオのセットアップシーンの虹色の翼がめっちゃくちゃ好きで何回も見直して、いつか描いてみたいと思っていた一枚です。

あまりパキパキ?した塗りでなくふんわりさせたかったので、滅多に使わないのですが不透明水彩で塗ってみました。

難しい。。。こればっかりは機会があれば要練習ですね。

羽は感覚でいい感じだと思うまでいろいろレイヤーいじったり色重ねたりして加工しました。同じもの作れと言われたらもう無理だろうな・・・。

 

ということで、リリマジに向けまた原稿の日々に入りたいと思います。

サークルとしては今年ラストのイベント参加になるので、可能な限り頑張ってきます。

| リリカルなのは | 23:45 | comments(0)
ルー練習

下記で久々にルーテシア描いたもののうわ全然描けなくなっとる・・・!とけっこうショック受けたので改めて描いてみたルー。

 

| リリカルなのは | 00:29 | comments(0)
「ViVid Fighters!」ボツ絵まとめ

 

四月一日、Twitterにて、記憶では人生初となるエイプリルフールネタに挑戦してみました。

ViVidの格ゲー「ViVid Fighters!」のウソ画像です。

 

こんなの。

 

その節はたくさんのいいねとリツイートありがとうございました。

やりたい!というコメントもたくさん頂きました。

うん、自分もめっちゃやりたいです。

英語のコメントで紹介してくださっている方も何人かいらして、やはりなのはも格ゲーも海外人気高いんだなと。

 

で、実はこのネタ自体を考えたのはかれこれ3年前くらい前でした。

四月一日が来るたびにあぁもう終わらんから来年やろ・・と保留に次ぐ保留を重ねここまで引っ張ってしまいました。

 

さすがに3年もあると想像が膨らむもので、本来はキャラ選択画面とゲーム画面の二枚を作成する予定だったのですが、キャラ選択画面がちょっと想像より膨大な作業量だということに作成中に気付き(途中までは塗りをシンプルにすればいけると思ってた・・・)、結局下書きのストックのあったゲーム画面二枚のみ公開という形に至りました。

 

二枚目

 

今回はその断念した絵を全てアップします。

結構気に入っているのが多いのが悔やまれるところです(泣

 

塗り終わったのは上のアインとヴィヴィオのみ。

以下は線画のみ、個人的にはコロナとシャンテちゃんがお気にです。

 

 

 

 

以上でした。

本当はDLCでなのはフェイト追加!とかVer2.0でフーカリンネ参戦!とかネタはわんさかあったのですが、いかんせん時間と気力が足りませんでした。

楽しかったので来年もネタがあれば挑戦してみたいですね。

 

 

あ、ネタが固まってきたのでリリマジ申し込もうと思います。

詳細はまた後日。

| リリカルなのは | 01:08 | comments(0)
あけましておめでとうございます

Twitterで宣言してしまった手前、今年は絵を描く機会増やしたいなぁ・・・と思っています。

いつまたすぐ止まってしまうかわかりませんがよろしければまたお付き合いください。

 

以下、年末年始にTwitterにアップしたVivid系の絵まとめ。

アップも楽だしすぐレスポンスがいただけるのでやはりあちら重視になってしまいますね・・・。

 

 

 

| リリカルなのは | 18:57 | comments(0)
夏の製作記

 

いろいろあってまたしばらく空いてしまいましたすみません。

まだ終わってないのかよと言われそうですがまだ終わっていません。

想像以上にお話のスケールを大きくしすぎて描いても描いても進まなかったり、しばらくペンを持つ気力がなくなったり、このお話を作るのは本当に色々あったのですが、ようやくゴールが見えてきました。

 

無事に入稿ができれば個人的には満足の行く作品になると思います。

サークルカットがリンネちゃんだったのでもう一冊作りたかったのですが、そちらは超ペラ本か、もしかしたらコピー誌になるかもしれません。

 

次回更新は作業が無事終わって夏の情報公開になると思います。

無事終わりましたらまた。

| リリカルなのは | 02:40 | comments(0)
夏の製作記

そろそろ丸々一枚上げるのがちょっと迷う(是非お話を通して見てほしい)ページが多くなってきたので、ペンの入ったコマからちょこちょこ気に入っているシーンをトリミングしてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

前二枚はこれまでもアップしてきたジークvsヴィクターです。

特に一枚目の方は序盤の山場のシーンで、このコマを挟んだ前後がこの作品で一番気に入っているシーンになると思うのでぜひお話の中で見ていただきたいシーンです。

 

三枚目四枚目はどちらかがプロローグでどちらかがエピローグからのワンシーンです。

解説役や盛り上げ役でちょこちょこ他のキャラが混じってきます。

四枚目のアインの顔はちょっとガッツポーズものでした・・・珍しくイメージ通りの表情が描けました。

誰に向かって何を言っているのかはお楽しみにということで。

アインは笑うようになって今までと違う表情の付け方ができるようになって描いてて楽しいです。

 

 

ジーク&ヴィクター総集編の描きおろしも徐々に形になってきました。

まだまだ残ページがわんさかありますが・・・。

恐ろしいことにもう七月になってしまいったので、そろそろ時間を見つけてリンネちゃん新刊にも取り掛かっていきたいです。

 

| リリカルなのは | 00:43 | comments(0)
夏の製作記∩手入場編

すみませんもう一枚くらい出したかったのですがちょっと厳しい・・・。明日追加します。

「あおコーナーからぁああああああああ

ヴィィィィィィクトールィアァァァァァァ・ダアアアアアアアルグリュンンンンンンンンン!!!」

みたいなシーンですね。

オリジナルで番長をセコンドに付けてます。

気まぐれにつけたわけではなくお話上必然的に付きました。

ジークにもあの人を付けてます・・・がすいません明日に持ち越しで・・・。

 

6/27追記

ということでジーク入場。

いい感じに思わせぶりなシーンだったのでセリフもそのままアップします。

以前にも一度やったことがあって分かってはいましたがジークとミカさんが一緒に出てくるとベタが大変でえらい時間がかかります・・・。

 

| リリカルなのは | 01:09 | comments(0)
夏の製作記

 

 

楽しすぎる・・・線をがりがり描くのすごく好きです・・・。

描きたかった漫画を好きなだけ描けるってとても幸せですね・・・。

 

ということでジークvsヴィクター、空き時間を見つけては着々と進めてます。

やりたいシーンから先にペンを入れ始めているので今回のは見辛いシーンばかりですが、今作の根本はバトルよりも幼少期から現在に至る二人のお話の完結編的なものをやりたかったので、こんなごちゃごちゃしたのは前半に密集して、後半は落ち着きます。

#13のリングがガンガン壊れていく異次元バトルをどう表現しようか散々悩みましたが、自分の表現力ではこれがいっぱいいっぱいでした・・・。

 

次週はまた雰囲気の違うシーンでもアップできればと。

 

| リリカルなのは | 23:24 | comments(0)
ずっとこれが作りたかったんです。ということで夏コミ当落情報!

 

まずは念願の夏コミ、久々のスペースをいただくことができました。ありがとうございます。

スペースは日曜 東 ム29aです。

本当に久しぶりの夏、今からものすごく楽しみです。

 

今回、当選したらずっとやりたいと思ってたことがあって、作る本も内容も全て決めてます。

今回は2冊行きます。

 

まず一冊は総集編です。

本当にこれがずっとずっと作りたくて・・・夢が一つ叶ったような気持ちです。

今回の総集編は、ジークとヴィクターの本です

ジークとヴィクター、本当に好きなコンビで本も何冊か作り、どれも気に入っているのばかりでいつか纏めたいと思ってました。

 

そして今回やりたかったことというのが、ジークvsヴィクターのバトルです。

二人のバトルを描きたいというのはずっと思っていたのですが、今までこれというお話が浮かばず、本も作れずじまいでした。

今回描くことに決めたのは・・・・・・

ここからはVVStのBlu-ray収録の#13の話になりますので未視聴の方はご注意ください。

 

#13で二人がタイトルマッチで戦うというシーンが十数秒描かれましたが、そのシーンを見たあと私が思ったのが「いやこれで3話くらい作ってよ!!」でした。

当然それは難しい話なので、んじゃもう俺が描く!と。

なので舞台も勝敗も全て決まっているお話しになりますが、収録する昔の本の内容なども絡めつつ、私なりに二人の戦いを描いて描きおろしとして収録したいと思っています。

ネームはざっくりできたので本当はここに本文も上げたかったのですが、すいません上の表紙用の絵が思いの外時間がかかってしまいあまり進んでいません。上の絵も出来れば色々直したいと思っているくらいです・・・。

 

今後、描きたいページからガシガシ描いてどんどんアップしていきたいと思います。

30ページ越えなのでちょっと大変だとは思いますが・・・描いてて幸せなので大丈夫だと思います。

 

もう一つ、新刊はサークルカットでもあるリンネメインの本にしたいと思っています。こっちは完全なギャグで。

 

 

正直に言うとリリマジの本が相当苦労したので原稿を描くのがちょっと怖かったりするのですが、念願のジーク&ヴィクター本を形にするために頑張ります。

夏、ぜひスペースまで遊びにきてください。

 

| リリカルなのは | 02:20 | comments(0)
八位の人

さくっと。

うーん。。。まんまと制作側の意図にはまってしまった気がする。。。可愛いよキャリーさん。

 

| リリカルなのは | 23:33 | comments(2)


2018年11月11日(日)
リリカルマジカル26
スペース:フェイ39


-



    

〜管理人〜
PN:篠岡乙夜(しのおかいつや)
好きな作品の絵を描いたりしてます。


管理人へのコメント/連絡等は
下記フォームより送信ください。
お名前/本文は入力必須となります。
返信希望の方はメールアドレスを入力ください。